スポンサーリンク

ドクターマーチンはパンクの定番!今、レディース・コーデにおすすめ!

おすすめ

スポンサーリンク



ご訪問ありがとうございます。

JENNY CIDER MOTORSラット・ビリーです。

今回はブリティッシュパンクやロックのファッションをリードしてきたと言っても過言ではない、ドクターマーチンについてご紹介していきたいと思います。

ドクターマーチンと僕の出逢いは中学3年の頃でした。僕の大好きなギタリストが白いワイシャツに皮パン、そして編み上げの黒いブーツを履いていたんです。

一瞬で一目惚れです。ただ黒いだけではなく、茶色っぽい艶のあるソールに黄色いステッチ、黒と黄色のピョンと飛び出したヒールループ。「何だこれは?」でした。

とにかくアメ横ならある!と思い靴屋さんを回り、(当時はまだインターネットは支流ではなかった。)やっとの思いでみつけたんです。

Dr.Martens』と書いてありました。「名前までカッコイイ!」

でもその当時の僕のおこづかいでは到底買える訳もなく、「いつかコイツを買ってやる!」という目標になったんです。

そして高校生になりバイトができるようになって、僕はエレキとドクターマーチンを手に入れたのでした

そんな、僕にとっても思い入れのあるドクターマーチンが60周年を迎えたということで、長年に渡り愛される魅力と、ドクターマーチンの『』に触れてみたいと思います!

スポンサーリンク

Punkファッションの定番ブーツ

もともとはワークブーツやガーデニングシューズとして履かれていたようです。

働く人の足元を支えていた靴。そのタフな仕上がり、シンプルなシルエットと履き心地の良さがいつしか音楽シーンのファッションをリードする存在となっていきました。

自分らしさを追求、表現する人達のスピリットと、シンプルなのに個性的で、履いた人に自信を与えることにより、『誰とも違う自己表現をしてもらいたい』というドクターマーチンのスピリットが共鳴し合い、そんなアーティスティックな方たちに愛され始めたのではないでしょうか。

今では履きやすくタフなブーツとして、世界のライブシーンやストリートファッションにも取り入れられアーティチュード(人や物事に対する考え方、姿勢)を象徴するシンボルになっています。

ドクターマーチンを履き古している人を見ると、その醸し出す『オーラ』に、おっ!となりますよね。

やっぱりカッコイイです!

ラインナップ

ドクターマーチンと言えば僕の中では8、10ホールブーツです。8ホールブーツはファーストモデルとして登場しました。今では様々なタイプのラインナップがあるようですが、どれを見てもやはりドクターマーチンらしさが伺えるようになっています!

  • 8ホールブーツ
  • 10ホールブーツ
  • 14ホールブーツ
  • チェルシーブーツ(サイドゴアタイプ)
  • 3ホールシューズ
  • ローファー
  • ブローグ
  • POLLEY
  • MONKEY BOOT

こんなに定番があるんですね!

それぞれに光るドクターマーチンらしさ

Air Wairの履き心地

Air Wairと掲げるドクターマーチンの特徴はやはり、

  • ツートンの溝付きソールエッジ
  • 中はハチの巣構造のエアックションソール

この特性が履き心地の良さに繋がっています。

黄色いウェルトステッチ

一瞬で人目を引き付ける黄色いウェルトステッチはドクターマーチンの特徴の一つ。

見た目だけではなく、ボディーとソールをしっかりと繋ぎ合わせ、タフな仕上がりに一役買っています。

かわいいヒールループ

かかと付近からひょこっと飛び出たヒールループ。

実用性だけではなく、見た目もオシャレなAir Wairのロゴ入り!流石ブリティッシュ。

ドクターマーチンの共同設立者であるビル・グリッグスの手書きのロゴアイデアがそのまま採用されたそうです。

今、レディース・コーデにおすすめ!

そんなかっこいいドクターマーチンをぜひレディース・コーデにお勧めしたいです。

個人的に、かわいらしいファッションとシンプルでクールなブーツのギャップがとても良いと思います。

靴自体がとてもシンプルなデザインなのでどんな洋服にも合わせやすいのが魅力です。

そして数ある似ている商品の中から、丈夫で長持ちするドクターマーチンを選んで履き古し、そのひとだけのシルエットを作り上げてほしいと思います。




Dr.Martens公式オンラインショップリンク

まとめ

今、洋服も靴も安価な商品を使い捨てという流れが少しあるようですが、

そんな中で一つの物を使い続けるという喜びを今一度味わってもらいたいと思っております。


僕の大好きなドクターマーチンも、ファーストモデルの8ホールブーツが登場して60周年を迎えました。
その記念プロジェクトとして『THE 1460 REMASTERED』が始動しており、ドクターマーチンと縁のあるブランドとのコラボモデルが12ヵ月連続で発表されているらしいです!
STUSSYSCHOTT、あのオジーのBLACK SABBATHPISTOLSとのコラボもあるらしく、もうワクワクが止まりません!
ぜひ一度下のリンクから覗いて見て下さい。

Dr.Martens公式オンラインショップリンク
それでは今回はドクターマーチンのご紹介でした。
皆さんの自分らしく楽しいファッションコーディネートのお役に立てれば幸いです。
この度はご訪問ありがとうございました。
ラット・ビリー
タイトルとURLをコピーしました