スポンサーリンク

バクチャー・フリーエネルギー・日本の精神性が次の文明の中心になる!

バクチャー

スポンサーリンク



ご訪問ありがとうございます。

JENNY CIDER MOTORSラット・ビリーです。

突然ですが今回は、新しい文明についてお話します。

なんと、新しい文明は日本を中心に始まります。というかすでに始まっているんです。日本の精神性の文化の広まり、バクチャーをはじめとした自然本来の環境への回帰や農業活動。そしてテクノロジー分野ではフリーエネルギー開発。すべてが日本発となり世界へ世界平和を軸に広がります

想像しただけでワクワクしますよね!他にもどんどん新しいものが創造されていくことになり、これからやってくる文明は、地球に存在するすべてのものがそのもの本来のあり方で生活できる文明となります。

それでは詳しくお話していきましょう!

スポンサーリンク

ガイアの法則

そんな夢物語が何を根拠にそうなるの?なんて思われた方に簡単に説明いたします。

2010年に出版された『ガイアの法則』という本にも書かれていますが、地球も僕らと同じ生命体の一つです。僕らと同じようにサイクルやリズムがあります。「どうもある一定の周期で強いエネルギーが移動している」ということがわかっています。その周期とは1611年。経度22.5度ずつ、東と西で移動が起きています。

そのエネルギーが移動した先で何が起きているのかと言えば、世界の中心ともなる新しい文明です。その文明は1611年の半分、800年をかけて発展しピークを迎えます。そして800年かけて衰退していきます。それが東と西、交互に起きています。

事実、シュメール文明が地球上最古の文明と考えると(その前にもどうやらあるようですが・・・)、今から6400年前、東経度45度地点中心にシュメール文明が起こり800年かけて発展しました。シュメール文明が衰退期に入った頃(残りの800年)、西経度67.5度地点中心に前インダス文明が発展し始めます。東のシュメール文明が完全に衰退した頃に、西の前インダス文明が発展のピークに至ります。その頃、東経度67.5度地点を中心としインダス文明が発展し始めます・・・と、こんな感じで東と西で経度22.5度ずつ移動しながら1611年という周期で文明のピークが東から西、西から東へと移り変わっているのが判ります。

≪ows.t.v引用≫

そして、1995年、発展を開始した東経度135度地点の中心地とはまさにここ、日本のど真ん中(神戸あたり)だったんです。1995年に何が起きたかと言えば神戸の大震災です。大きなエネルギーがそこへ移動したために起きたという考え方もあるようです。

ガイアの法則

バクチャー・フリーエネルギー・日本の精神性が次の文明の中心になる!

冒頭で、「世界へ世界平和を軸に広がる」と書きましたが、これには理由があります。

無くならない循環システムを利用し、それを基盤とした文明だからです。

今日、世界の中心となっている文明は物質主義、お金を中心とし、化石燃料など限りある資源を削って成り立っていると言っても過言ではありません。それゆえに、奪い合い、争いが起きる文明です。

しかし新しい世界、新しい文明は奪い合い、争う必要がありません。

食べ物は十分に自然が与えてくれて、テクノロジーもフリーエネルギーを活用することで無くなることはありませんし、どこでもどんな場所でも使えるようになります。

今、食料で困っている場所にも新しいシステムが導入されることにより問題は解決します。

精神面でもそれぞれの個性やあり方が尊重され、「○○でないとだめ!」という考えはなくなり、価値を提供しながら自分らしく生きるといことが重要になってきます。

こういうことから、無くなる奪い合う争うということが自然と消滅します

ずっと僕らが待ちわびた世界です。

バクチャー

バクチャーを利用することで自然環境が急速に改善されます。

バクチャーとは?と思った方に簡単に説明しますと、Back to the Naturの略でバクチャーです。RBCコンサルト㈱さんが開発したものです。

西日本の中国山地の土から採取される多孔質火山礫とミネラルを原料とし、それを焼き締め、叩き、人の手によって細かく砕いたものです。投入した環境の中の微生物生態系のバランスを維持したまま、微生物の分解作用を急速活性させる働きがある。

微生物を活性化させ微生物の力を借りて、自然を元の環境に戻すということが簡単に実現できるものです。僕も使っていますがものすごいです。

地球や人間、物質界やすべてを作り循環システムを管理しているのが微生物たちです。環境を破壊し農薬を撒き、川を汚し微生物たちを殺してきたのは僕ら人間です。バランスを崩した地球を、微生物たちを愛すことにより元の姿に戻せるんです。僕ら人間も微生物で出来ています。僕らは意識というエネルギーでしかないんです。だから僕らの意識が大事なんです。意識を使い微生物の力を借りて豊かな地球を取り戻す、まさにこれがそれぞれの個性の融合、統合です。新しい文明にふさわしいと思います。

美しく豊かな地球で、自然の力を借りた自然栽培農法が豊かな食を支えることとなります。もちろん川も海も本来の豊かさが戻ります。

バクチャーは世界に誇る、日本の至宝です。

フリーエネルギー

テクノロジー面で欠かせないのがフリーエネルギーです。もともとオランダの「二コラ・テスラ」により随分前に発見されていた技術です。フリーエネルギーは宇宙的エネルギーとも呼べます。宇宙は無限です。だから無くならないんです。メカニズムについてはあまり詳しくないのですが、宇宙には原子と電子が充満しており、一つの原子と電子が調和した時、電子が原子の周りをものすごいスピードで回り始めエネルギーを生み出します。その原理、法則を利用したのがフリーエネルギーではないでしょうか。

このフリーエネルギーを実用可能にする技術を発明し、世界へ広げるのが日本の役割でもあります。もちろんこれは宇宙的なエネルギーなので宇宙的支援を得て行われると思われます。

このエネルギーが普及すれば今までの危ない発電方法は不要になります!

日本の精神性

日本の文化や考え方に反映されているのが「神道」です。

多くの宗教が、ある特定の神を崇める一神教とすれば、日本の神道は、「全ての物に神は宿る」という多神教です。この考え方が日本人の深くに刻まれています。いろんな出来事の中で、多くの日本人が取る世界で称賛されている行動にそれは現れているのではないでしょうか。

「全ての物が神の一部」・・・、なんて宇宙的な考えでしょうか!

既に世界中で広がっている思想ですが、この認識が世界的に当たり前になります。

まとめ


新しい文明が日本を中心としてすでに始まっています。しかし今回の文明はすべての国の人が主役になれる文明だと思います。(みんな最初から主役でしたが、今まではそれに目隠しされてきました。)日本の役割はそのきっかけを作ることではないでしょうか。

いずれ国境はなくなり法律は愛に変わります。

食べ物や住む場所にも困らず、美しく豊かな地球で環境を破壊することのない最先端のエネルギーやテクノロジーを利用し、それぞれ本来のあり方で自分らしく生きてゆく文明です。

その未来へ行くには僕らひとりひとりの意識が大切です。まずは意図して自分の出来ることからその一歩を踏み出してください。

繰り返しますが、日本を中心として始まる文明はあなたが中心で、そしてみんなが中心の文明です。

そこにあるのは大きな調和がとれた地球です。

ワクワクして始めましょう!

それではご訪問ありがとうございました。

ラット・ビリー

 

タイトルとURLをコピーしました